FP Branding

資産運用

楽天証券のiDeCoの始め方!商品・手数料・配分・買い方など、おすすめ情報まとめました!

今回は楽天証券で始める、iDeCoについて、商品の選び方、運用の仕方について解説していきます。
資産運用

老後資金はNISAとiDeCoのどちらで貯めた方がいいの?

老後資金を貯金するとき、NISAとiDeCoのどちらを利用した方がお得なのでしょうか? それともNISAとiDeCoを併用するべき?どちらもやめたほうがいい? 今回は、これらの疑問を具体的に紐解いて開設していきましょう。
セミナー

【6月11日(土)】年収600万円からの不動産投資術 〜不動産投資は会社員や公務員の人こそやるべき!〜

初心者向けの不動産投資セミナーです。不動産投資を始める方に、一番最初に参加して欲しい不動産投資セミナーです。
セミナー

【5月28日(土)】[投資入門セミナー]初心者投資術 ~iDeCoとNISAはどっちがお得?~

プロが実際にしている運用方法を公開するマネーセミナー。これから資産運用を設計しようという方におすすめ!
セミナー

【5月14日(土)】年収600万円からの不動産投資術 〜不動産投資は会社員や公務員の人こそやるべき!〜

初心者向けの不動産投資セミナーです。不動産投資を始める方に、一番最初に参加して欲しい不動産投資セミナーです。
資産運用

iDeCoを始めたら、年末調整と確定申告を忘れずに! ~年末調整にハガキが間に合わなくても確定申告をすれば大丈夫~

iDeCoを始めたら、年末調整と確定申告を忘れずにしましょう。会社員や公務員の方は年末調整で、自営業やフリーランスの方は確定申告が必要です。 節税効果が高いと人気のiDeCoですが、iDeCoを始めれば自動的に節税効果が得られるのかと言うと、実は年末調整や確定申告をしないと節税効果が得られないのです。
資産運用

【わかりやすく解説】「iDeCo」「NISA」「つみたてNISA」とは?

iDeCo(イデコ)は、国が準備した個人型年金制度。NISA(ニーサ)は、投資が苦手な日本人に、投資に興味を持たせるために節税できるというメリットを付けて国が用意した制度です。
資産運用

iDeCo(確定拠出年金)は受け取り方で税金に大差が!?なるべく税金が掛からない“おすすめの方法”はいつ?

iDeCo(確定拠出年金)は、「一時金」か「年金」かの受け取り方によって、かかる税金が変わってきます。 拠出額が全額所得控除(経費)になるため、節税効果が大きいと話題のiDeCoですが、出口戦略がとても大切になります。 受取方法によって課税方法が変わり、また、受け取るタイミングによって税金の金額が大きく変わります。 今回はiDeCoの出口戦略について解説していきます。
資産運用

【2022年】楽天証券のつみたてNISAでおすすめの商品とは?銘柄一覧、組み合わせ、初心者の買い方、ランキングなどまとめました!

楽天証券のつみたてNISAでおすすめの商品をご紹介します。つみたてNISAの始め方がわからない投資初心者向けの記事です。 「どの銘柄の組み合わせがいいか」「どのファンドがいいか」などの買い方はもちろん、気になるランキング上位商品の一覧や筆者の運用画面のキャプチャも公開します。
セミナー

【4月30日(土)】[投資入門セミナー]初心者投資術 ~iDeCoとNISAはどっちがお得?~

プロが実際にしている運用方法を公開するマネーセミナー。これから資産運用を設計しようという方におすすめ!
タイトルとURLをコピーしました